さかな+あんかけ

からすかれい(とろかれい)豆腐のあんかけ

日本の朝食の定番豆腐と焼き魚

なかなか時間がないのでつくれないですよね。

魚も近海物は高いし

わたしの朝は30分でTVと新聞と料理と食事が同時進行です。

でもやってみました。一皿(品)だけですし。

おかげで今日はコーヒーが飲めなかったけど。

 

魚は近海をあきらめとろかれい(アラスカ)

塩と胡椒で焼きました

かれいなのに脂がのってますから胡椒があってもいいです。

 

豆腐はあんかけ。

豆腐は焦げ目がつくほどフライパンで炒めます

だしをとる時間がないので

コンソメと鳥がらスープ(量・比率は気分しだい)と水を加えます

魚に会わせるので、しょうがおろしを多めに加えました。

味見しながら塩コショウを加えて味を調えます。

 

最後に片栗粉を水で溶いたものを加えてあんかけの出来上がり。

わたしの料理は手抜きが基本

片栗粉を直に振り掛ける方法を前から試みているのですが

うまくいきません。

広告
カテゴリー: さかな パーマリンク

さかな+あんかけ への4件のフィードバック

  1. くもり より:

    アラスカとかアイスランドでとれる白身魚.塩味をつけて冷凍されていて,それを解凍して皮を取っておろしたものがとろかれいという名前で売られている.身の崩れやすさはにぎすを上回るほどなので,調理には気を使う.蒸したりホイル焼きにしたりするとよい.水気が多いという特徴もあるので,フライパンで焼く場合は衣を付けない方がよい.淡白でやや脂っこく,日本人好みの味.価格が庶民的なのもうれしい.

  2. Unknown より:

    私も手抜き派ですが、粉だけは横着したら酷い目に遭います。。。

  3. noriko より:

    手抜きが基本って私もおんなじ(^-^ゞでも、私よりも手が込んでますよ!遊びに来てくれてありがとう~!ちょくちょく遊びに来てレシピ盗ませてもらいますね。

  4. くもり より:

    ジジさん(でいいのかな?)こんばんわ。来てくださってありがとうございます。ジジさんのページで生春巻きを見つけたときはちょっとショックでしたいつかここに書こうと想ってた素材でしたから大体おなじ。あれ。ほんとうに美味しいよね~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中