高知からⅡ

今回の高知滞在の最後の夜です。

ちょっと豪華にくえ鍋をいただきました。写真はなし。

焼酎は栗と麦だそうです。これも写真はなし。

一緒に飲んだ人達。撮影許可が下りませんでした。

【まぐろのひれ】

始めて食べました。ちょっとこりこりしたゼラチン質。

あっさりした味。これもさかなのほるもん?

食を開発していくって飽くなき追及ですね。

【かつおのはらんぼ】

旬ではないかもしれませんが、美味しかったです。

おなかの脂ののった部分です。かつおのとろ。焼きです。

【かつおのやきぶつ】

定番たたきです。食べ方が違う。冷えてから食べるのがたたき。

やきぶつは暖かいうちに塩でいただきます。

焼きたての香ばしさと刺身のまろやかな味のコラボレイション。

焼きの香ばしさを引き出すためには塩だけで食べる。改めて確認いたしました。

 

今回は「きょうのおかず」には難しいものですが。

グルメレポートとしてはかなりいけてるんじゃないですか?

そこで「おかず」の素材として(写真はまだない)

【まっちゃ】

う~ん。大発見というか教えて頂きました。

調味料の素材としてネ。これは必ずやって見ましょう。

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

高知からⅡ への7件のフィードバック

  1. Unknown より:

    お疲れ様でーす。高知、最後の夜ですかぁ。くえ鍋・・・画像が無くて残念。焼酎は、栗?粟?・・・くり、なんですねぇ。。。>>>ほー以前、ごま焼酎を飲んだことあったけど ごまの香りとは違う別の良い香りでした。【まっちゃ】・・・て、抹茶?ですよね。その回が来るのを楽しみにしています。ではでは...

  2. くもり より:

    くもりの投稿時間、どうよってコメント書こうと思ってたら。samさんの書きこみ時間こそ「!!!どうよ??!!」大丈夫ですかぁぁぁあ?くもりは呑んだくれたので、早めに(二軒目には行きませんでした)寝たあと、深夜起の投稿ですからネッ。その後直ぐ復寝して、正規タイムに起きました。

  3. 牧歌 より:

    なかなかお目に掛かれないものを見せて頂いてありがとうございます。こういう食材を見るとやる気が出てきます。つまり、工夫次第で何でも食べられると。

  4. Unknown より:

    海地方なので、休日はちょくちょく魚市場へ行きますマグロのほほ肉や かぶと煮が売っていたりします母が缶詰工場に勤めていた頃は、よくマグロのへそを持ち帰り、私に「食え!」と無理矢理。。。(笑)くえは食べた事ありませんあん肝嫌いな私でも大丈夫かなぁ?(魚の卵、肝系が大嫌い・・・)

  5. バッチ より:

    はじめまして、アイバッチです。本日は、あのようなブログにコメントいただきありがとうございましたm(_ _)m実は、陰ながら美味しそう~だな~♪と拝見させていただいてます。

  6. じゃる より:

    そうなんだ?暖かいうちにいただくのが かつおのやきぶつっていうのかぁ~かつおのたたきは暖かいうちにいただく!と 言うのが四国本場の食べ方だと思っておりました。かつおのやきぶつと、かつおのたたきは別物だったのかぁ~  メモメモ

  7. Unknown より:

    本日の更新、nothing ?昨日を更に上回る書き込み時間のsam!です。(笑あはは、大丈夫。最低3,4時間は爆睡してますから。+お昼寝30分で、シッカリgood job!心配ご無用。こちらは本日、例の魚寅の大トロ、食べました。いじょ.ps.作品、完成なり・・・ご報告まで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中