カリフラワー

カリフラワーの酒粕包蒸焼きマグロたたき身乗せ

 

リクエストお応え。リクエストには力入ります平凡じゃないものって。

 

カリフラワーは縦断スキャナーカット。

酒粕を敷いた上に置き、白味噌とアンチョピペーストを塗り込みます。

さらに酒粕を乗せて蒸焼きに。

薄く油を引いたフライパン(今回はホットプレート使用)で

酒粕の底に焦げ目をつけてから

お湯を少し入れて蒸します。

皿に盛り付けた上に、マグロのたたき身とわさびとねぎを乗せました。

(たたき身はマグロの中落ちを刻むものがおいしいのですが、今回はデパチカの出来合い)

たたき身がなければツナ缶でも(多分)

オイルサーディンでも(多分)その他魚缶何でもいっちゃえ。

葉っぱと茎の部分は美食家にはお勧めできないかも。

わたしは好奇心旺盛雑食派ですから。食べれます。おいしいです。

 

左:スキャナー切に味噌ペースト塗り

右:盛り付け

広告
カテゴリー: 野菜 パーマリンク

カリフラワー への5件のフィードバック

  1. もけらもけら より:

    今回の食材もすごいですね。酒粕とカリフラワーとマグロのたたきどんな味のコラボが奏でられるのか。カリフラワーの葉っぱは食したことがないです。その想像力、見てるだけでおもしろい。今のところは息抜きに楽しんでます。ヒマになったら、クッキング!

  2. Unknown より:

    カリフラワーがここまで独創的になるとは・・・。ゆでてマヨとチーズのせてオーブンへ、ぐらいしかレパートリーなかったですもん。

  3. 牧歌 より:

    酒かすの代用になるものってないすかねえ?ああいう味わいのあるものって、この国にないんです。中華街で研究するかな。

  4. Unknown より:

    カリフラワーって昔(いつ?!)よく食べたけど、最近ブロッコリーに押されて気に留めなくなってた。(形だけで比較した、単純者)アンチョビと聞けば、ガーリックも投入したくなるのは素人か>私

  5. Unknown より:

    ワォ!なんてまぁ素晴らしい!さっそくありがとうございました!ワガママを言わせてもらえると横着な私にピッタリな簡単めにう~もお願いします。。。m(_ _)m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中