うどん

うどんの食べ方

久しぶりにうどんを載せてみた。

うどんの食べ方で最近はまっているというか

もうほとんどこれしかやらないというのが

うどんをかけ汁も漬だしも使わず、しょうゆまたはポン酢をかけるだけで食べる。

店によっては「生じょうゆ」(大阪のはがくれ)って名前だったりするが

讃岐へ行ったときは普通にざるうどんを頼んで、そんな食べ方をします。

このブログでもカテゴリ「麺」で検索すれば出てきます。

 

小腹がすいたので、ちょっとおいしいもん食べようとしたのが下の写真

麺は生で食べさすには平凡すぎ、または打ってから時間たちすぎ

薬味は湿度管理をちゃんとしなさい、またはおろしたて切りたてをだしなさい。

ふらりと入った店でおいしいものに出会う幸せには到りませんでした。

広告
カテゴリー: パーマリンク

うどん への3件のフィードバック

  1. 牧歌 より:

    こういう仕事をして、「料理屋でござい」って顔をしている連中が信じられないです。はい。英国はそんなヤツばっかり。信じられないけど、受け入れるしかないなあ。ぐひん。

  2. Unknown より:

    プロとしてのプライドが感じられないお店にはもう入らない。なかなか出会えない幸せだから出会った時の喜びもひとしおなんだろう、きっと。

  3. くもり より:

    店にしてみれば、来て頂いた時間が悪すぎたってことかも【夕食に一寸早い夕方】昼の残りもん食べさせられた客はしかしそれでは納得すまい。確かにうどんは難しいです。たかがうどんされどうどんですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中