肝和え

マグロのたら肝ふぐ皮和え
 
ふぐの肝を解禁しよう(解禁特区)って動きがありますが
なかなか難しいようですね。
もし実現したらやってみたいのがこれ
ふぐ肝・ふぐ皮・ふぐ身の和えもの。
 
実現までなかなかのようなので代用品でやってみます
肝はたら。身はまぐろ。皮だけふぐをつかいました。
 
 
肝と皮はお酒で湯引きします
マグロはフライパンで軽く表面をあぶります
肝を味噌を混ぜながらすりつぶして
これに、ふぐ皮とマグロ身を和えます
刻みねぎをいっしょに入れてもいいと思います。
 
さらに刻み海苔を乗っけてるのもいいです。 
広告
カテゴリー: さかな パーマリンク

肝和え への6件のフィードバック

  1. 牧歌 より:

    「街のあかり」でコメントしそびれました。例の件で。 この映像はどうやってやるんですかぁ?MSNとの関係が続くかどうか21日以降にならないと判らないので、後で聞くことにします。

  2. 牧歌 より:

    それにしても、酒で湯引きって、ああたそれはゼータクよ。フグ肝は養殖でないと死んでしまいそうな気が。

  3. Unknown より:

    やってみたい!

  4. くもり より:

    佐賀県、嬉野町「佐賀・嬉野温泉ふぐ肝特区」 食品衛生法などで禁止されている「フグ肝(肝臓)」の可食化を認めるというもの。養殖水の酸化を防ぐ重曹を多く含む嬉野温泉水を養殖に活用し、陸上養殖で毒から隔離して「無毒フグ」を育てる。一般のフグと厳密に区別するため、タグを付けて養殖履歴を添付したり、養殖業者と飲食業者に認定制を設けて直接取引する。認定業者は一般のフグを扱わず、土産用などの販売は禁止する。BYくもり

  5. くもり より:

    わたしの使うお酒は料理酒。ミネラルウオーター程度のコストです昨今は、コーヒー・紅茶はともかく、炊飯までこだわる方がおられるとか。それに比べてお酒の湯引きはかわいいというか。効果はあるって思ってます。はい。ちなみに、くもりは、炊飯・コーヒー全て水道水です。沸騰させたら一緒とおもう。湯引きは沸騰させない温度でやります。

  6. 牧歌 より:

    あいや、恐れ入りました。ここまで調べさせてしまって申し訳ありません。やっぱ、養殖なんですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中