ねぎま

 

 ねぎまみそ炒め

「ねぎま」ってやきとりなんかでよくききますよね

写真のせてるからネタばれなんですけど

ねぎとまぐろで「ねぎま」なんだそうですよ

一説によると、ねぎとねぎの間「ま」に具を刺したものはぜんぶ「ねぎま」

だから、焼き鳥のねぎまは鶏肉とねぎです。

今回は味噌で炒めました。

まぐろはお魚屋さんなんかでは、

刺身にできない切り落としの部分は、安く売ってもらえますから

それを利用するとお徳です。

 

 

まぐろはさきに、白味噌をお酒に溶いたものと和えておきます。

フライパンに薄く油をひいて、ねぎを炒めます

ねぎができたら、まぐろを入れて

まぐろの表面の色が一部変わってくる程度でできあがり。

 

白味噌とお酒だけの味付けなんですけど

物足りない方は先にしょうゆも入れて和えるか

できてから、ポン酢と七味でパンチをきかせてみてください。

味噌炒めは、このあと2~3点続けるつもりです。

 

ブログランキンク  

くもり

広告
カテゴリー: さかな パーマリンク

ねぎま への4件のフィードバック

  1. マエちゃん より:

    「ねぎ」も好きですが、「わけぎ」もスキです。春先「<a href="http://www.shokuiku.co.jp/reshipi/reshipi2/r1311_10.html"><font color=red>ぬた和え</font></a>」は「旬」を感じます。

  2. もけらもけら より:

    そうそう。ねぎまってねぎとマグロだってきいたことありました。ねぎはなんでも合いますね。女房は、よく豚バラブロックとネギを塩で煮ます。あっさりしててうまいです。なっとうや豆腐、みそ汁の大豆食品には抜群に合いますね。

  3. バッチ より:

    「ねぎま」も美味しいそうですがお皿も素敵ですね♪

  4. 牧歌 より:

    味噌は高級品です。でも、こうしてみると作りたくなる。今日は娘が病気して焼肉屋に行き損ねたました。ロンドンの韓国人社会に接するチャンスだったのになあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中