一夜干

 ふぐ一夜干

たまたま見つけた

ふぐの一夜干

 

 

さくさくと焼いて

おろししょうがと

七味でいただきました。

お酒が進みます

 

高級魚のふぐも雑魚なみに一夜干ってあったんですね。稚魚だから骨ごと食べれます。とっても柔らかくってほくほくな感じ。もちろんポン酢でいただいてもおいしそう。今まで食べたふぐで一番おいしかったっていったら言い過ぎ?

 

ブログランキンク  

サインインするのが面倒な方。上に「だれでもけいじばん」があります。コメント残していただけるとうれしかったりします。。。。くもり

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

一夜干 への6件のフィードバック

  1. 牧歌 より:

    食いてぇ、と言うよりも飲みたくなるアテですね。これは築地の干物やで見たことあると思います。拙は干物大好きなんですが、身体が受け付けないんで、見るだけです。

  2. さらみ より:

    おひさしぶりです。前に山口すんでたんで、ふくはおなじみ。でもやっぱ とらふぐは高かったです。干物とかから揚げ用は スーパーでよく売ってました。写真とっても美味しそうです。盛り付けとかも上手ですよね。

  3. Unknown より:

    美味しいですよね。そうか~焼くだけだった・・生姜と七味!!いただきー!

  4. じゃる より:

    なんと贅沢な。。。 ふぐの一夜干とはっ!酒はいらないけど 食べたい~~~~~~~っ!

  5. 歩射人 より:

    ふぐ・・・遠い日の思い出・・・。ふぐ・・・青春のきらめき・・・。ふぐ・・・吐息が触れる物語・・・。ふぐ・・・・・・・食いたい・・・。

  6. くもり より:

    本場山口ではふぐのこと「ふく」っていいますね。福にちなんだ呼び方なんだそうです。高価なふぐも、小さいものは、から揚げとか干物で、ずいぶん安く売られています、今回も六尾で¥400でおつりがきました。皆さんが興奮されるほどのもんでもないんですけど、魚屋へ行けば必ずあるというものではなさそうです。これが、とらふぐだとこういうわけにはいきませんよね。てっさをお箸ですくいとって豪快にほうばるなんてことは、夢のまた夢の中ですよ。くもりも、くいて~~!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中