モズク

 

  たらの白子もずく和え

 

もずくの活用を考えてみました(リクエスト)

 

 

その前にもずくの選定
沖縄産の柚子味です

 

 

たらの白子は表面に焦げ目が付く程焼いておきます。

 

今日はセイジを添えました
ミスマッチ的がやばかった。

 

これはやばいです。
ダンスの世界(ストリートに限るかも)で上手いね~なんてのは英語で言えばGood程の意味でしょうか、
最高級の賛辞は「おめえ。やばいよ!」なんですよ。
最近最高の「やばさ」です。
実は昨夜ふぐ食べたんです。ふぐ白子焼きうまかった。でも吹っ飛んでもうた。

んまいぃぃぃい!!

               

 

 

ブログランキンクボチッとお願いします 

サインイン不要な  「だれでもけいじばん」 コメント残していただけるとうれしかったりします。。。。くもり 

広告
カテゴリー: シーフード パーマリンク

モズク への7件のフィードバック

  1. Unknown より:

    うん、うん、やばそー。せっかく課題が終わったところで悪いんだけど、沖縄の友達が塩漬けのもずくをどーっさり送ってきてるのよね。もずくをメインにどっさり一気に使えるレシピも懇願!くもり様!

  2. Unknown より:

    もずくと白子!!!やばいって!美味いにきまってる~~ぅ^^

  3. 牧歌 より:

    Terrificというコトバはもともと「ひどい」「とか「怖い」という意味ですが、いつしか褒め言葉になりました。映画を見ていると話の流れで、fu○kまでがそういう使われ方をしていることに気付きます。「やばい」というコトバにも「恐れ」から「畏敬」と使われる感覚を持った人たちが引用したところから始まったんでしょうね。でも、日本を離れていると、そういう言語感覚についていけなくなります。日本語の耳が2003年の夏で止まった感じ。

  4. Unknown より:

    メレンゲのような焼き色を見ただけで陶然としてしまいましたです。今日はもう晩飯作っちゃったのに~。やっぱり、「夕方の買い物に行く前にきょうのおかず」にすればよかった。

  5. 清子 より:

    あっリストに入ってる♪ありがとうございますmm私はブロッコリーがどうも苦手なんですが・・・美味しい食べ方ないですかねぇ?なんかブロッコリーのブツブツがダメです。多分はあそこはブロッコリーのメインっぽいのに。

  6. バッチ より:

    白子とモズク…ヤバイ!あのマッタリ感とモズク…あ、よだれが(笑)

  7. くもり より:

    今回はかなりの自信作。写真だけですけど、おいしさお届けできましたでしょうか。日本語が乱れているというのか生きて変化しているというのか。善し悪しの判断の余地を残さないところで、現実に変化が起こっていますね。思わず使っちゃいます。ブロウ★さん。。。大量のもずく消費ねえぇぇ。。。ごはんにかけてどんぶりにするとかは?大量のモズクは手元にないので、つくれないよぉ・・・ ぉベベんさん。。。ブロッコリーのブツブツがダメとかはあってもいいんじゃないですか。すべてのもの食べなくてもいいじゃない。対人関係でも好き嫌いってどうしてもあるよね。さりげなく回避する大人の庶生術も必要な場合あります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中