いか

 

  もんごういかの塩焼き

 

もんごういかをさっと塩焼きに
彩りの野菜を添えました。

 

 

一緒に焼いたのがねぎ、色ピーマン
いかは酒に浸して塩でやきました。
後で和えたのが、しそ葉とたらこ
ベビーリーフを敷き詰めた皿に盛りつけました。


http://www.kikkoman.co.jp/homecook/chie/shokuzai/12sakan6.html


 

 

 

ブログランキンクボチッとお願いします 

サインイン不要な 「だれでもけいじばん」 コメント残していただけるとうれしかったりします。。。。くもり

広告
カテゴリー: シーフード パーマリンク

いか への10件のフィードバック

  1. Unknown より:

    ピーマン一緒に焼いちゃうんですね。これ、今日の晩のおかずにしよう。それにつけても火力の強いオーブンが欲しいなー。うちのオーブンだとイマイチ詰めの甘い仕上がりになりそう。

  2. Unknown より:

    色ピーマンは生でもいけるし焼くと甘くてさらに美味しくなっていいよね。ここに焼きトマトとか入るとイカの風味が台無しになっちゃう?焼きトマトはやっぱりベーコンや豚バラの肉系かな?そだ、焼きトマトのレシピあったら教えてね。

  3. mori より:

    こんにちは!ご無沙汰しています。わぁ~ きょうも美味しそう♪イカが大好きなんです。しかも野菜もいっしょにとれていいですね。それから!くもりさんの『きょうのおかず』をリンクさせていただいてもいいですか?よろしくお願いします。

  4. じゃる より:

    結構癖のある食材?でも わたくし、こういうの好きだなぁ。

  5. Unknown より:

    イカうまそ・・・あたしはシンプルな味付けが好き。なのでとてもおいしそーーー!!!!美味しいご飯が食べたいな。最近食べたいなって思えるものに出会ってない気がする。食欲減退してんのか?でもここで見るおかずたちはなんだか惹きつけられるんですよねー手が届かないからよけいにそう想うのかもですね。

  6. くもり より:

    Cass969 さん。。。まいどお。オーブンは本格的なオーブン料理はオーブンをつかいますが。余熱時間と加熱時間とかが面倒くさいです。手軽なのは、魚焼きレンジですよ。部分的に焦げ目をつけたかったりするときはこっちのほうが調整楽。フライパンはどうしても油つかうのに対して余分な油、下に落としてくれる。この違い大きいです。今回はアルミホイルで出汁もとりましたけど。

  7. くもり より:

    ブロウ★さん。。。焼きとまといけるとおもいます。焼きの場合は皮と身が離れてしまいますから、どうするかですね。いっそ、皮だけ濃い目の味でたべるかですね。さっきUPしときました。どうでしょう?

  8. くもり より:

    Spoonさん。。。リンク歓迎です。そうです。くもりは菜食主義ですから。生野菜は量食べられないけど、こんなんで、食べやすくしています。

  9. くもり より:

    こちゃぺさん。。。もんこういかはシーフードのなかでも、さっぱり系の食材だとおもいます。生よりも、ちょっとあぶったほうがおいしいと思います。冷凍品が普及しているから、冷蔵庫の常備品にでもできますね。わたしはしてないけど。

  10. くもり より:

    emv_vme さん。。。>食べたいなって思えるものに出会ってないのは心配ですね。食欲回復にこんなページが少しでもお役に立てればいいんですけど。決して手が届かない存在ではないですよ (<あなたのくもりより プッ)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中