鮭のムニエル

そろそろ季節も終わりなのに
鮭を食べてないことに気がつきました。
ムニエルにしてみよう。

 


 

まず。鮭の皮だけをこんがりと焼きます
アルミホイルで身の部分を包んで、皮だけを魚焼きオーブンで。
上火だけで焼きます。

そのあと、バターを溶かしたフライパンに
同じ様に、皮を上にして置き
今度は、身をバターで炒めます。

火が通ったら、ワインとビールを入れて煮込みます。
ビールはおまけ。やってみました。
塩胡椒は使ってません。


 

 鮭を取り出して、お皿に盛りつけたら
残りの汁で、今回は赤ピーマンを炒めました。
あと、イタリアンパセリを乗っけ。

 

鮭は好きだけど
あの皮は嫌いなわたしです。

焼き魚にしても、皮を残して、身だけを食べたりしがちです。
まして、あの北海を泳ぎきった分厚いやつは、苦手です。

皮ごと食べるには、から揚げにして、皮の存在感を無くしてしまうのも方法ですが、
やはり、皮を美味しく食べたい。
それにはやはり、こんがりとした、焼きを入れるのがいちばん。
「皮だけを焼く」がみそですね。

 

 

 

右手にマウス
左手にテッシュ

の毎日です。
エロサイトにいってます・・・って。ちがうよっ!

桜が散る頃には、納まるはずの花粉症なんですが、
今年は3月下旬になってもこの寒さ。
桜。咲くんかなぁ。

 

ボチッとな。   

サインイン不要な  「だれでもけいじばん・・闇鍋掲示板」 。。。。くもり

広告
カテゴリー: さかな パーマリンク

への8件のフィードバック

  1. Unknown より:

    ムニエルは生鮭に限りますなーバター・・・鬼~!

  2. noriko より:

    私も皮が嫌いでした。学生のころにお弁当に入ってた焼き鮭の皮ってもうダメでしたね・・・。そんな私ですが、最近は食べれます。でも、やっぱりカリカリじゃないとね。皮だけ唐揚粉つけてパリパリに焼いておつまみにしたりもしますよ♥

  3. 歩射人 より:

    いっそのこと、ティッシュをつめちゃおうかと考えますよね・・・ま、人には見せられませんが・・。

  4. くもり より:

    ★さん。。。デニーズ情報ごちです。バターはマーガリンに。っていわれなくてもわかってるよね。こんど。バターをそっくり省略してやってみようかって、思ってます。お気づきでしょうけど、くもりは、焼き蒸し茹でるが主体で、油系は使わない主義ですから。ムニエルもなにか「偽」を考えてみます。

  5. くもり より:

    Jijiさん。。。こんにちは。水道橋筋あたり、なれてきました?くもりは。とり徹しか知りませんけど。いつぞや。タイ皮のレシピ紹介してはりましたよね。くもりもタイ皮、大好きです。

  6. くもり より:

    0.1トンさん。。。いわれるまでもなく、やっておりますです。はい。見せられない格好。てっしゅぶうすたいる。

  7. Unknown より:

    この記事読んでから、私単純だからトランス脂肪酸が怖くなってマーガリンを使えなくなったのよ。今じゃ、少量のバターを使うか、リセッタ、オリーブオイルのみ。パンに何かつけたい時もオリーブオイルにちょっと塩を足したもの、とかね。くもりしゃんみたいに焼き蒸し茹で主体が一番いいんだろうね。頑張るよ。

  8. くもり より:

    マーガリンは確かに胡散臭い食べもんと思てましたけど・・・マヨネーズよ。おまえもかぁ!!です。実際マーガリンなんてものは買ったこともありません。やはりバターを、摂り過ぎに注意しながらも、使っていきます。マヨネーズには参りましたが、確かにそんなに多用してるわけではないから、これからも程ほどにってことですね。私が一番多用するのは。エキストラバージンオイルのオリーブオイルなのですが・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中