蛍烏賊

 

  蛍烏賊のスパゲッテイ

いつぞや「蛍烏賊、パスタ、大葉」で
googleから検索かけてきて下さった方いた。
遅まきながら、やってみました。

 


 

ニンニクスライスと鷹の爪でオリーブオイルに香りを移します。
いつもの注意。温度を上げないこと。時間をかけること。

蛍烏賊はボイル品が無難です。
目玉を取って、アンチョピソースと一緒に
オリーブオイルと和えます。

別に茹でておいたセロリとにんじんを加え。

塩水で茹でたパスタを加えて
和えたらできあがり。

お皿に盛り付け、大葉をちぎって振り掛けました。

 

 

蛍烏賊のシーズンです。

生は細菌が生息している可能性があり
ボイルしてあるものが普通
信用ができるものは、もちろん生が美味しいと思います。

パスタのペペロンチーノ味には
わたしは、塩胡椒を使い、アンチョピソースは使いません。
さかな臭いのは潔しとしません。塩胡椒が潔い。
今回は特別。シーフード・シーフードです。

スパゲッティはタリアテレ(平麺)を使いました。
理由なし、なんとなくです。

野菜を別に茹でるのもそれほど理由はないのですが

他の材料(蛍烏賊・鷹の爪)に野菜を炒めるほどの高い熱を与えたくないからかな。

あと。言い忘れましたが、鷹の爪は盛り付ける前に、取り出して捨てます。
食感が好きじゃない。
そのためには包丁で縦に切れ目を入れただけでフライパンにいれます。
ニンニクも別の理由で食べたくなかったら、スライスせず包丁の柄で押し潰して入れ
同じく、盛り付ける前に、捨ててください。

 


 

 

ボチッとな。   

サインイン不要な 「だれでもけいじばん・・闇鍋掲示板」 。。。。くもり 

広告
カテゴリー: シーフード パーマリンク

蛍烏賊 への4件のフィードバック

  1. Unknown より:

    烏賊墨スパゲッティーでやったら濃すぎるかしらねー?京都にあったんやけどお持ち帰りならず・・・。蛍烏賊は甘辛く照り煮にするのがうちの定番なんだけど、色々使えそうですね。蛍烏賊の炊き込みご飯とかしてみようかな。

  2. Unknown より:

    アンチョビって書いてある品はとりあえずオーダーする習性があります>★

  3. くもり より:

    jellybeands-lover さん。。。烏賊墨いけるとおもいます。烏賊烏賊するけどね(笑そういえば烏賊めし(烏賊にご飯詰めたやつ)イカがかな。

  4. くもり より:

    ★さん。。。あんちょびは初めてそれを知ったときから、言葉の響きに魅かれてしまいました。しばらくは、それが魚であることも知らず、ただ言うてみたいだけちゃうんかい!!状態でしたね。昔レストラン業界人同士の会話の中にでてきました。「この前アンチョビを使って師匠に馬鹿にされた」「でも。俺、知ってるるんや。師匠もアンチョビを使こてんや」てな、会話でしたか。わけもわからず、そばで話を聞いていました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中