無花果

 

花果生ハム巻き

 

無花果にはまだ早いこの時期
試作品のつもりでしたが
嬉しくなって載せることにしました

 

 

促成栽培の無花果が出されています
パックではまだ高いと思っていたら
ばら売りをしてました
一個¥250-・・高っつ。

実の根元のところの皮だけを取って
 ここの部分には白いあくが多く含まれています
 子供の頃丸ごと食べて唇が爛れてしまったこと思い出します
砂糖と赤ワインで煮込みました
煮込むというよりも、砂糖とワインの味移しです

生ハムで巻いて
今回はスイートチリソースをかけ
煮込みに使った煮汁をドレッシング代わりにお皿に垂らしました
トッピングはスペアミント

 

去年の秋頃でしたか
なんかの雑誌の記事に無花果は生ハムとよくあうってありました
写真がなかったので、レシピは想像するしかありません
直ぐにでも作ってみたかったんですが
とっくに無花果の季節は終わっていました
代わりに苺なんかを巻いてみたりしていたんですが
やっとたどり着くことができました。

昨日はジム行く気満万で用意整えていざ出陣って時
念の為開始時間をNetで確認しました。。。。定休日だった。。。
よくあるんです。エントランスに着くまで全く気がつかないってこと。
何度愕然としたことか。そんなとき別の店舗へ向かいますけどね
悔しいから。今は携帯でプログラムが確認できるから便利です。
携帯メールサービスにイントラの代行案内ってのがあるのですが
定休日案内ってのもおやりになったらどうですか?
スポクラのスタッフの方。見ておられましたらご検討下さい。
定休日の前日と当日朝にメールいただけると助かる方かなりいらっしゃると思うけど。

 

部屋を片付けなきゃいけない・・・・

☆☆☆

取っておいても仕方がないもの
沢山ありすぎます
もう捨てるべきなのに
思い出になんかならないもの

でも捨てるに捨てられない

ぼくの心の中は
こんなもんで
一杯になってしまっています

 

  こちらから帰っていただけるとうれしかったりします> ボチッ とな。   

サインイン不要な  「だれでもけいじばん・・闇鍋掲示板」  。。。。くもり

広告
カテゴリー: 果物 パーマリンク

無花果 への12件のフィードバック

  1. くもり より:

    ☆ – 2005/05/20 20:55さん。。。脇。あいあいです(意味不明)男性ホルモンは涌き出るほどでもないので、薄め。

  2. くもり より:

    まりあ – 2005/05/20 23:41さん。。。そんな若造にはくもりははるかに及びません(?)今日いく予定の先生は顔の向き肩の向き角度、指導が具体的です音と音の間の動きにまで言及されます。わたしはほかのダンスやってますから、意味よくわかるんですわたしへの集中指導は肩の力抜け。下を向くな。です肩に力が入ってしまうのは、下半身が安定してないからです藁をもつかむ心境。下を向くのは、他人の足(さばき)を見てるからです。根本的な障害ではないんですようは、まだまだ、ものになってない、ちゅこってす。

  3. くもり より:

    にこ – 2005/05/21 0:30さん。。。バーレッスンなんかは4拍子なんですがっていうか、くもりは音がよく取れてないのでよくわかりません。センターでのレッスンはグランワルツっていうんですかジャンプなんかはワルツが多いんですよね。

  4. くもり より:

    エロス – 2005/05/21 0:43さん。。。いろいろ考えることありますよね。考えても結論がでないときは、手探りでやってみるしかないと思います。

  5. Unknown より:

    テストってこーゆーことだったんかーあいあい→おさるさん?確かに週1の定休日は分かるけどそれ以外の休みは覚えられないよね。スポクラのはしごする人はいくつものスポクラのメンバーになってるってこと?☆@引越し中です。今後もよろしくお願いします。

  6. くもり より:

    ☆ちゃん。。。おお。引越し単価。これからもよろぴく。はしごの基本は、大手クラブだとエリア会員みたいなんがあって、たとえば東京圏の店舗すべていける。なんてのから始まります。もちろんそれからほかのスポクラにも入会するまでエスカレートいたします。

  7. Unknown より:

    なんかね、全国使える会員みたいよ。どこへ行ってもやれる→やらねばならぬってことだよね。すんごいプレッシャー!

  8. Unknown より:

    私もたまに捨てられないときがあります。なので1ヶ月か2ヶ月に物を捨てるデェイを作ります。レシートとかたくさんある(ノдT)

  9. 香織 より:

    こんばんは。にこも、物持ちよさ女です。捨てられないものが、部屋にあふれてます無花果、大好きです。建て直す前の実家に無花果の木があってちょー熟熟のうまいのを食べたの忘れられません。若いのを、紅茶煮とか^^生ハムもうまそ^^

  10. 牧歌 より:

    ジムを選べるなんていいなあ。拙も都内に住んでいた時はそういうことをしていました。イチジクって、となり近所の庭先にあって、「オバサン、3つくらい貰っていい?」と断って、手に入れるものでした。八百屋に出始めたのは、80年代だったかな。あの頃から「都市化」や「環境」を意識しました。

  11. じゃる より:

    昔大好物だった無花果一食べ合わせであたってから 一気に大嫌いになっちゃいました。オエオエゲェゲェ一晩中でしたから (`◆´;) ぁ お下品な擬音語失礼しました。わたくしは いらないものはチャッチャと捨てちゃいます。思い出だけでは生きられないのさっ ヽ(´▽`)/フッそれでも・・・剥がしたいのにいつまでたっても心の底にへばり付いている思い出がいっぱいんこぉ~ 。・゚・(ノД`)・゚・。

  12. lin より:

    我会的,谢谢鼓励

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中