しじみごはん
いまだ松江を引きずっています。
たぶんこれが最後になるのか。ならないのか?
 
 

 

 

松江のしじみご飯

 

松江でいただいたしじみ汁とごはんです。

 

松江といえば宍道湖

やはり宍道湖の蜆は格別ですね??

って味の違い判るほどのもんじゃございませんがorz

 

 

 
 
さっそくお土産に買って帰りました。
そして作ってみたのがこれ。
 
 
 
 
 
なんていうことない焼飯ですけどね。浅蜊とか蛤だと、
からのまま入れるのもいいんですが、
蜆だと殻をとるのがめんどいのでそういうわけには
いかないと思います。
 
殻ごとだと、味噌汁くらいしかおもいつきませんねぇ。
 
しじみも、もっと剥き身が手軽に手に入ると
いろいろ、応用が利くとおもうんですが。
 
剥き身はめったに見かけません。
 
ねぎと卵は定番ですね。
 
お土産用の味付け蜆だったので、味付けはちょっと薄めに、
塩コショウをベースに。
 
【佃煮ほどじゃないけど蜆の剥き身を味付けして煮込んでありました】<質問回答追記
 
 
今年の梅雨明けごろの天候不順。長雨と高気温はしじみにとっても過酷だったようですね。宍道湖の蜆の大量死のニュースが。。。。
自然はいつも過酷です。。。小さな命には。
 
 
 
MSNの仕様変更にはいつも振り回されますが。
それが刺激になっているのも否めません。
今回のレイアウトは初挑戦。
う~ん。苦労したぁ!!
広告
カテゴリー: シーフード パーマリンク

への3件のフィードバック

  1. ☆とわ より:

    こんばんわぁ~
     しじみは余程大きいものでないと味噌汁にいれてめんどくさがっても誰も食べません
     もったいないですね
     
     味付けしじみはしじみを煮た物ですか?

  2. Unknown より:

    酒呑みの強い味方!シジミ様々
    お世話になっております。

  3. 牧歌 より:

    しじみって何処が産地なんでしょうね。韓国と日本と中国の一部と聞いたことはありますが、汽水海は少ないしね。シジミなくても一応生きて行けるけど、食べたら活きている実感が湧くだろうな。 在外邦人としては決して大袈裟ではない、と思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中